クールビズ、再考

クールビズの季節がやってきた。

半袖ビジネスシャツの男性たちが増えているけど、

なんだかしっくりこない。

涼しげというより、暑そうに見えてしまうのはなぜでしょう。

半袖シャツをスーツのズボンに合わせてるのでしょうか?

カジュアルでいくなら、カジュアル用パンツをはいたほうが良いですね。

ポロシャツにチノパンくらいカジュアルだと爽やかかもしれませんが。

ビジネスにおける涼感というのは、やっぱりキリリと引き締まったスタイルから

生まれるんじゃないでしょうか?

その昔、日本人が着物を愛したように、何か様式美の上にある涼しさ、

相手に対する心遣いみたいなものが、清々しさを感じさせるのでは?

 

先日、『週刊ダイヤモンド』でクールビズについてインタビュー記事を執筆しました。

明治大学の中野香織さんのお話は、まさにクールビズの本質を突いていて共感しました。

ダイヤモンド・オンライン クールビズ再考

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。