カルティエのカリブル ナイト。

6月24日の夜、カルティエ主催のパーティがペニンシュラで開催されました。

男性のための新作時計、カリブル ドゥ カルティエの魅力に酔うゴージャスな夜。

面白いなと思ったのは、この日のスペシャルゲスト、安藤優子さんが、会場のお客さんたちに声をかけて次々にインタビューしていたこと。たしかに会場にはいろんな業界の企業家や、クリエイターなど、錚々たるメンバーが集まっていたのですが、タレントをお飾りにするのではなく、ホストに徹底させてしまうという手法は新鮮でした。

マーケティング担当者によれば、カリブルのいくつかのモデルはすでに欠品状態、入荷待ちという人気ぶり。またグローバルでも、ステンレススティールモデルは、日本市場が売上げ1位となっているとか。日本での人気ぶり、すごいんです。世界的な不景気のなか、これだけアグレッシブに売れる時計というのも珍しい。デザイン、価格、クオリティともにバランスのとれた時計戦略の成功を、実感した夜。

カリブル ドゥ カルティエを見る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。