OKINAWA told me・・・

先日、沖縄取材のついでに、
ぶらり沖縄散歩。久高島へ。

久高島では、ぐるっと聖地巡り。
神様のすむ島として
先祖代々守られてきた島には
手つかずの自然が残っていて、
森へ入ると、
むぅっと植物の呼吸が
感じられるような
濃い空気に包まれます。

kudaka_island 久高島には、
土地は誰かのものじゃなく、
神様のものという考えから、
個人所有を認めず
「総有」という
独自の憲章が守られているそうです。

おかげで開発されることなく
自然が守られてきたわけです。

kudaka sea私たちはつい、自然を
コントロールしようと
してしまいがちだけれど
実は自然は誰のものでもない
ということを忘れてはいけないですね。

けれども沖縄のちょっと先の
尖閣諸島では、隣の国が
けんかをふっかけている。

自然破壊が進んだ、かの国は
心まで破壊されているのか。

豊かな国のつくり方。

私たちの祖先から続くDNAに
刻まれた大切なことを忘れずに、
この自然、この国を
守りたいものです。

太陽と龍@斎場御嶽

太陽を見上げたら龍がいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。