ヴァン クリーフ&アーペル、幸運のチャーム ミニ

ヴァン クリーフ&アーペルから、新作ウォッチ「チャーム ミニ」が日本先行発売。

四葉のクローバーにインスパイアされたラッキーチャーム、アルハンブラが時計の耳元で揺れるデザイン。これまでチャーム使いのものって、ブレスレットなどのジュエリーが主流だったけれど、時計にもチャームが登場したのが新鮮だった。新作はそんな「チャーム」ウォッチのミニサイズ。

発表会には小西真奈美さんも

さて、グッドラック。

最近、誰かのグッドラックを願うことが増えた気がする。

最大公約数的なところでいえば、ワールドカップで「あと1点!」という瞬間もあれば、

身近な友人の再就職活動の成功を願ったり。

その願いが叶ったとき、自分までハッピーな気持ちになれる。

チャームとは、もともとお守りの意味もこめられたものだけれど、

自分だけでなく、いつもささやかな誰かのグッドラックも願えば、ハッピーは何倍にもなるのかもね。

続きはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。